仕事を探すということ

この時代、仕事を探すと言う事はとても大変なことだと思います。

20代後半や30代前半になってからの就職は、とてもじゃないけどキツイ時代です。

しかし、今の時代。

会社の経営がいきなり傾いてしまいいきなり無色になることも少なくはありません。

仕事を探している

人は今の時代とても多いと思います。

正社員と非正規雇用者(フリーター、派遣)とはどのくらいの格差なのでしょうか?

フリーターや、派遣という制度ができてからまだ、数十年程度なので、フリーターのまま 60歳過ぎてという人がいません。
そのせいか、実感がわかないかもしれません。

なんといっても 生涯受け取るお金です。これが一説によると2縲怩R億円近く差が付くそうです。(大卒なのか、働いている企業の規模によって違います)
派遣の生涯賃金は約1億縲1億6,000万円です。これでも半分くらいですね。

そして老後です。退職金は派遣やフリーターにはありませんし、年金も相当額差が付きます。

ある機関が調査した退職金水準は大学卒・定年モデル退職金で 平均2300 万円ということになっています

年金に関して付け加えると、厚生年金とちがって、国民年金(老齢基礎年金)は月額にして6.6万円が上限で、未納期間に応じて少なくなってしまいます。

簡単に言うと会社が社員の年金を半分を納めてくれているので、国民年金を払っているだけのときよりも凄くお得です。

コツコツ会社勤めして、退職すると、退職金も入り、年金も毎月 約20万円程度 もらえるのです。かたやフリーターや派遣社員は、毎月6.6万円です。
孫にオモチャも買ってやれません。
今 これをご覧になっているあなたが、おいくつなのか分かりませんが、たった今すぐから正社員として就職すべきです。

なかは、ちょっと取りたい資格があるから、1年間だけ派遣社員とか・・そんな方もいると思います。
もちろん、働き方は人それぞれ、ただ、そのチョイスの前に、本当に非正規雇用者にならなければ それができないのかを調べるくらいはすべきではないでしょうか?

 

まだ、転職先が決まっていないならまずは無料のキャリアカウンセリングでも受けたらどうでしょうか?
キャリアカウンセリングとは「転職したいけれど、自分には何が向いているかわからない」
「退職のタイミングとして今がいいのか?」「そもそも転職すべきかどうか迷っている」etc
このような転職に関する不安を専門的な立場からアドバイスしてくるのが
キャリアカウンセリングといいます。
また 正社員紹介会社(人材紹介会社)といわれる会社にはこのようなキャリアカウンセラーのような役割も果たしますから、まずはキャリアカウンセラーに相談するのが問題解決の糸口です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*